セックス♡ 

2020.05.8

男性はどんな下着が好きなの?セックスの時にセクシーと思われたい!

今日セックスするだろうなと思う時、体のケアだけでなく、下着にも気を遣う女性は多いと思います。
可愛い下着にしようか、セクシーな下着にしようか、清楚な下着にしようか。
いろいろなシチュエーションを想像して選ぶのは、女性の一つの楽しみでもありますよね。

しかし、実際男性に人気の下着ってどんなものなのでしょうか?
性欲を刺激してくれるようなセクシー系?
実は可愛い下着をつけていて萌えちゃう可愛い系?
やっぱり白が一番?

大好きな人とのセックス。
せっかくなら男性の好みに合った下着をつけて、喜んでもらいたいですよね。
今回は、男性に人気の下着を紹介します。

実際に男性の好きな下着ってどんなの?

セックスの時に、男性に喜んでもらえるような下着をつけていたい。
そんな「乙女心」。
パートナーに好きな下着を聞いて、準備するのも一つの手ではありますが、セックスの時に「ドキッ」とさせるような下着を自分で用意したいですよね。

まず、男性に人気の下着の色はズバリ「ピンク」です。
可愛く清楚に見えるピンクの下着は、幅広い年齢層から人気を集めています。

続いて人気なのは「黒」や「紺」などの濃い色味のもの。
肌とのコントラストを感じることが出来て、見栄えがいい、セクシーさを感じる、などという意見が聞かれます。
赤だと少しガツガツしたイメージを与えてしまうのかもしれませんね。
「黒」や「紺」だとシックながらも、女性らしさも感じられるとの理由から人気上位のようです。

また、ショーツも人気カラーはピンクで、形は普通の「パンツ」の形をしたもの。

意外にも、紐パンのようなセクシーな下着を求めるのは、メジャーではないようです。
女性が気にしがちな上下セットの下着ですが、実は男性はあまり気にしていないもの。
だけど、女性の気持ちとしては上下セットできちんとしていたいですよね。
上下セットは男性とのセックスのためではなく、女性の一つの身だしなみとして揃えておくといいでしょう。
まずは、上下セットを気にするよりも可愛く清楚なイメージの「ピンク」の下着を勝負下着にするといいかもしれませんね。

セクシーな下着って人気ないの?

では、赤の下着や紐パンのようなセクシーな下着は男性に人気がないのでしょうか?
実は、そういうわけでもないのです。
人気上位の下着は所謂「無難」なもの。
セックスの中で、ギャップで興奮させたいと思っているなら、不意打ちが大事。

普段は、男性に人気のピンクなどの淡い可愛い色味のものを使用しているのに、少し特別な日には思い切ってセクシーな下着に変えるのがおすすめ。
クリスマスや誕生日など特別なイベントがある時に、いつもとは違う下着でパートナーを「ドキッ」とさせちゃいましょう。
男性は、このギャップに弱いのです。

常にセクシーな下着をつけていては、初めは興奮していたとしても男性もそのうち何とも思わなくなってしまいます。
いつもの下着だろうな、と思っていたところ、いきなりセクシーな下着だと興奮は一気にマックスへ。
下着だけでセックスの内容が変わってくると言っても、過言ではありません。
紐パンの紐を取る瞬間のわくわく感は、普通の下着では味わうことが出来ないのです。

下着で男性にセクシーと思われたい時には、常にセクシーな下着を身に付けるよりも「ここぞ!」という時につけておくのがおすすめです。
また、最近では「ストリング」と言われる下着が、密かに人気を高めています。

ストリングとは、紐パンに似た形状をしています。
紐パンとは、横に紐が付いていて蝶々結びされたもの。
一方でストリングとは、横は紐1本で繋がっているものを指します。
ローライズのデニムを履いた時に、骨盤に紐が少し見えるようなデザインになっています。
見せパンのような役割を果たしながらもセクシーさは抜群です。
ストリングが嫌いな男性はいないと言われるほどの人気のデザインになっています。

男性が引いてしまう下着は?

男性に人気の下着をつけていたい女性の気持ちは大いにわかります。
女性はいつでも男性には「可愛い」「綺麗」「セクシー」と思ってもらいたいもの。
しかし、そんな思いとは逆に男性が引いてしまう下着ってどんなものでしょうか?
実は、男性をがっかりさせているかも?
そんな不人気の下着を紹介します。

ベージュの下着

これは、圧倒的に不人気の下着です。
おばちゃんに見える、ヨレて見える、下着に気を使ってなさそう、などさまざまな理由があるようです。
実際にはベージュの下着は、透けることがないので、白いパンツを履いた時には重宝するカラー。
しかし、男性的にはNGカラーになっています。
仕事の時など普段使いはいいのですが、セックスの機会がある時には避けるようにしましょうね。

セクシーすぎる下着

紐パン程度の下着なら許容範囲でも、ガーターベルトやスケスケの下着は、男性でも引いてしまうようです。

セックスする気満々に感じてしまい満足させられるか不安になる。
抱くより抱かれる気分になってしまう。
本気過ぎて荷が重い。
など女性がセックスに対してガツガツしすぎているのは、男性的には引いてしまう理由になります。
セクシーすぎる下着を着てみたいなと思った時には、パートナーに相談して一緒に選ぶのがいいかもしれませんね。

子供っぽい下着

キャラクターものや柄がポップな下着も男性は、苦手なのです。
キャラクターの下着を見た瞬間萎えてしまう。
子供じゃないんだから。
など男性の性欲を直接減退させてしまう子供っぽい下着。
どんなに自分の好きなキャラクターだったとしても、下着を選ぶときには控えるようにしましょうね。

使い込んでいる下着

これは、男性とのセックスに関係なく身だしなみとしてNGかもしれませんね。
一度気に入ったものは、ずっと使いたい気持ちはわかります。
しかし、ゴムが緩くなっていたり、色あせているものは、セックスするに当たって絶対にNGです。
「この子どれだけ気を抜いているんだ?」と思われてしまいかねません。
下着は定期的に買いなおして、常に誰に見せても恥ずかしくないものを身に付けるようにしましょうね。

 下着はセックスのスパイスに

男性は、よく下着なんか見ていない。
その中に興味がある。
なんてことを言われますが、実は違うのです。

男性が下着に興味を示さないのであれば、興味を示すような下着を身に付ければいいだけ。
いつもとはちょっと違う下着をつけるだけで、男性は「ドキッ」とするものです。

始めはどんな下着がいいのか探り探りになってしまいますが、徐々にセックスの内容で男性の好みはわかってきます。
いつもはすぐに下着を脱がせていたのに下着のままの愛撫が長くなった。
部屋を明るくしてセックスするようになった。
下着を褒めてくれるようになった。
など小さなところから変化していきます。

実はここだけの話。
下着を付けたままの愛撫は、気分がいつより高揚するのです。
直接触れないもどかしさが興奮度を高め、「早く直接触ってほしい!」とおねだりに変わってきます。
下着の上から愛撫した後の刺激は、オーガズムに達することがあるほどです。
それほどまでに、セックスにおいて下着は重要な役割を果たすのです。

男性に人気の下着のお話をしましたが、あくまで「一般的な答え」になります。
好みには個人差がありますので、パートナーとセックスをする中で、どんなものだと喜んでくれるかな?と想像しながら下着を選ぶのも一つの楽しみ。
いつもとは違うセクシーな下着を用意して、パートナーを「ドキッ」とさせてみて下さいね。