セックス♡ 

2020.05.8

子供がいる夫婦はどこでセックスしているの?場所やタイミングを紹介

新婚の時のセックスは、場所もタイミングも気にせずいつでもラブラブすることが出来ましたよね。
まだ恋人同士の余韻が残る新婚生活。
セックスもコンスタントにしていたと思います。
しかし、赤ちゃんが生まれると生活は一変します。
赤ちゃんのお世話は昼夜問わずなので、いつの間にか寝室が別になり気付けばセックスレスになることもあるのです。


本当にラブラブな夫婦は、子供がいても変わらずセックスしているもの。
でも、子供がいたらどこでセックスしればいいの?いつしていいのかわからない!という疑問もありますよね。
今回は、子供がいる夫婦は、場所は?いつ?セックスしているのか。
そんな子供がいる夫婦の夜の営みについてお話したいと思います。

みんないつどこでセックスしているの?

実際に、子供がいる夫婦の夜の営みって気になりますよね?
子供のいる生活は、油断なりません。
子供がいつ起きてくるのかわからない!どこですればいいの!?と心配は付き物です。
では、まずはどんなタイミングでセックスするのかを紹介します。

子供が寝たあとに

一番安心してセックスすることが出来るのは、子供が寝た後です。
まだ、赤ちゃんの時期にはまだ睡眠のリズムが整っていませんが、生後半年を超す頃にはある程度まとまった時間寝られるようになります。
この時間が待ちに待った夫婦タイム。
夫婦タイムに2人でまったり晩酌するのもいいですが、この時間を使ってセックスをする夫婦が一番多いようです。
子供が起きてこないかという心配もありますが、この貴重な夫婦タイムを新婚の時のようにラブラブで楽しむのがおすすめです。

子供が起きる前に

朝起きるのが苦手な人には少しきついかもしれませんが、子供が起きてくる前にセックスするという夫婦も。
男性は意外と夜より朝派という人も多いようです。
子供が起きるタイミングがわかる家庭は、朝の方が気兼ねなくできますよね。
子供の睡眠の感覚がきちっと掴めているなら朝にセックスするのもおすすめです。

子供が幼稚園に行っている時間に

子供が幼稚園や保育園に通っている場合には、日中時間を取ることが出来ます。
だけどこれは旦那さんが平日休みに限ってになりますね。
平日に休みが取れる旦那さんは、お昼の明るい時間になりますが、子供のことを気にすることなくセックスを楽しめます。
日中に夫婦の時間を取れるというのはセックスが出来ることを抜きにしても大事な時間です。

実家に頼ってみる

夫婦どちらかの実家に子供を預けて2人の時間を作るのももちろんありです。
セックスが目的じゃなくても時には、夫婦2人でデートに行く時間を持つのは大事なこと。
子供連れではなかなか入りにくいお店やレストランに行くと、新婚時代を思い出すが出来ます。
そんな新婚時代を彷彿とされる時間を過ごせばそのままセックス・・・という流れになることも。
中には子供を実家に預けてまで夫婦の時間を作るのは子供が可哀そうと思う人もいるかもしれません。
でも時には周り頼りながら息抜きをする時間を取るのも子育てをする中でとても大事なことです。

セックスをする場所

大抵の場合、子供と寝室は一緒ですよね。
子供が隣にいるのにセックスするなんて!という人もいれば、子供が寝ていれば問題ないという人も。
夫婦でセックスをどこでするかも人それぞれのようですね。

隣に子供がいても寝室でそのまま

夫婦と子供がみんな一緒に部屋で寝ている場合には、そのまま寝室でセックスするという人が多いようです。
子供の睡眠が深く一度寝たらなかなか起きないという家庭は、そのまま寝室でセックスしても問題ありません。
どんなに子供が起きないといっても、気を付けなければいけないこともあります。
もちろん思いっきり声を出すこともできませんし、音も注意が必要です。
子供の寝ている隣でセックスするのは、子供の睡眠のとり方や睡眠の深さによって変わってくるようですね。

リビングで

これは、各家庭の間取りにもよりますが子供が寝ている寝室からリビングが離れていると、安心してセックス出来ますね。
リビングにカーペットを引いていれば大丈夫ですし、リビングのソファがベッド代わりになります。
セックスといえばベッドというイメージがありますが、場所が変わればセックスのいいスパイスに。

お風呂で

時には、お風呂でセックス・・・なんてのもおすすめ。
子供が寝ている間に一緒にお風呂に入ってそのままセックス・・というも盛り上がります。
日々の疲れをとるために一緒にお風呂に入っていろいろな話をするのも夫婦の大事なコミュニケーションの一つ。
しかし、お風呂でのセックスは注意が必要なこともあります。
お風呂でのセックスは避妊に対して油断しがち。
妊娠を望んでいない時には、どんな場所でセックスするにしても避妊はきちんとするようにしましょうね。

みんなどのくらいの頻度でセックスしているの?

夫婦になってから、子供が生まれてから、など生活環境の変化によってセックスの頻度も変わってきます。
よく子供が生まれてからセックスの回数が減ったと話をよく聞きます。
中には、セックスの回数が減っただけではなく、そのままセックスレスになってしまったという夫婦もいるのです。
実際に子供がいる家庭ではどのくらいの頻度でセックスをしているのでしょうか?
ランキングにして紹介します。

1位 月に1回
2位 月に1回もしない、まったくしない
3位 月に2~3回
4位 週に1回以上

このランキングをどう感じるかは人それぞれだと思いますが、比較的少ないと感じる人の方が多いかもしれません。
また、子供が生まれてからセックスの回数が減ったという人も大多数を占めます。
子供が生まれてからの生活の変化や仕事への責任も重くなります。
男性は今まで以上に仕事に精を出し、女性は慣れない子育てに追われる日々。
どちらも疲れてしまいセックスどころではない!という気持ちもよくわかります。
少しでも時間があれば睡眠を取りたい・・・!という意見もよく耳にします。
しかし、夫婦の時間を持ちコンスタントにセックスをするのも一つの癒しになるのです。
また、夫婦が長年セックスレスになってしまうと、男女ではなく「父親」「母親」になってしまいお互いを異性として見ることがなくなります。
お互いが異性とし意識しなくなると、家族円満にはなりますが夫婦円満ではないのです。
まずは、回数は気にせずセックスは夫婦2人の大切な時間にしましょうね。

セックスは夫婦円満の秘訣?

今は子育てに追われ夫婦の時間なんて・・・と思うかもしれません。
しかし、いずれは子供も手が離れ夫婦2人になるのです。
時折見かける手を繋いで仲睦まじく歩く老夫婦を見かけると、なんだか暖かい気持ちになりませんか?
憧れの夫婦とは、お互いを尊重し男女の異性として大事にしているものです。
子供がいたとしても夫婦2人でデートして時には新婚気分になれる時間を持つようにしましょう。
その中には、セックスも大事な要素になるのです。
夫婦がいつまでも愛し合うこと。
セックスだけをしていれば夫婦円満といっているわけではありません。
コンスタントにセックスをしていても、心が通っていなければ意味がないのです。
性欲が解消されればいいのか?と疑問に感じてしまうセックスは逆に虚しくなるだけ。
セックスに固執せずに「行ってらっしゃいのチュー」や「ハグ」など体が触れ合うようなコミュニケーションをとるようにしましょう。
体を合わせて心も通わせることが夫婦円満の秘訣。

夫婦といっても、もう家族。

セックスする時間も限られてしまいます。
毎日こんなに疲れているのにセックスなんて・・・と思うかもしれません。
でもそんな時こそ旦那さんとのセックスに癒しを求めてみませんか?
日頃、子供を抱きしめるように今度は旦那さんに抱きしめてもらってください。
抱きしめられることで得られる安心感は、何ものにも代えがたいものです。
子供がいる生活でもセックスが制限はもちろんあります。
思い通りに行かないこともあるでしょう。
しかし、ちょっとの時間でいいのです。
夫婦でセックスを楽しんでください。
夫婦のセックスが体形の維持にも繋がります。
セックスで心も体も若返って夫婦円満でいられるようにしましょうね。

この記事を書いた人

白真 美玲

人妻YouTuberちょうどいい人妻こと白真美玲♡旦那との夜の性生活をより充実させる為、好奇心の赴くままえっち♡な事を色々調べていたら、性のスペシャリストと呼ばれるまでに詳しくなりました♡女性、男性にとって有益な性に関するえっち♡な情報をお届けしていきます♡

人気記事