セックス♡ 

2020.05.8

潮吹きについての正しい知識!潮吹きとおしっこは違うものなの?潮吹きをさせる方法は?

女性が男性にアソコを指で攻められ、悩ましげな喘ぎ声をあげて、遂には耐えきれず盛大に潮吹きしてしまう・・・。
アダルトビデオなんかでは、よく見る光景ですよね!

男性にとって、女性を潮吹きさせるのは、一つの「夢」みたいなもの。
自分のテクニックで女性が絶頂に達するのを、目で見ることができる・・・
一度でいいから女性を潮吹きさせてみたい! そう思っている男性も多いのではないでしょうか。

女性からしても、潮吹きしながらイッちゃうなんてどれぐらい気持ちいいんだろう・・・
とアコガレみたいなものを感じている人もいるかも知れません。

しかし、潮吹きの経験がある女性は決して多くないようです。
アンケートによれば、潮吹きした経験のある女性は3割にも満たないとのこと!

潮吹きについて、正しい知識がなくて心配している人も多いはず。
この記事では、そんな潮吹きについていろいろアドバイスさせていただきたいと思います♡

潮吹きとおしっこの違いは?

潮吹きというのは、女性が快感・・・オーガズムを覚えた時に尿道から液体が出てくること。
潮吹きで出てくる「潮」は、基本的には匂いはなく色もほとんど透明です。

潮は尿道から出てきます。
「じゃあ、潮吹きとおしっこの違いは?」と疑問を持ちますよね。

潮吹きとおしっこは同じものなの?それとも違うもの?
その答えは・・・同じものであり、違うものでもあります!

なんだかよくわからないですよね(笑)
簡単に説明すると、潮吹きの潮というのは、ひとことで言えば「とても薄いおしっこ」です。

ただし普通のおしっこよりもものすごく薄くて、ほとんどが水なので、普通のおしっこのような匂いも色も無いんですね。
なので、潮吹きの潮は決して汚いものではありません!
ただし、潮吹きでシーツを濡らしちゃったりしたときは、ちゃんと洗濯しましょうね(笑)

「潮吹きっておしっこなの? トイレでおしっこしたばかりなのに、潮吹きすることもあるんだけど・・・」と疑問に思う人もいるかも知れません。
でも、人間のカラダにはとても沢山の水分が入っています。
なのでトイレにいった直後でも、エッチで刺激されちゃうと、潮吹きという形でオシッコが出ちゃうことがあるんですね。

むしろ、潮吹きさせたい、もしくはしたい場合は、エッチの前にトイレにいって、普通のおしっこを出しておく必要があります。
そうしないと、エッチの最中に気持ちよくなっても、潮吹きじゃなくて普通のおしっこが出る可能性がありますからね!

普通のおしっこが膀胱の中にない状態で、アソコをいじられて気持ちよくなっておしっこが出ちゃう・・・
そういう時に、カラダの中の水分でとても薄められた薄いおしっこが出る・・・
それが「潮吹き」なんです!

潮吹きの基礎知識

潮吹きは英語で「女性の射精」と言われる通り、女性がリラックスして気持ちよくなると、おしっこがしたいような気持ちになり、耐えられなくなると潮が吹き出てしまう現象です。

ただ、潮吹きは男性の射精と必ずしも同じもの・・・というわけでもありません。
つまり、女性がオーガズムの絶頂に達した瞬間に潮が吹き出ると決まっているわけじゃないんです。
性的な快感を感じ始めるころや、絶頂に達した「後」に潮吹きしちゃう、という場合もあります。
個人差や体調による違いが大きいんですね。

また、潮の量も人や体調によってとても差があります。
アダルトビデオなんかだと、それこそ噴水みたいにブシャーっと潮吹きしちゃうシーンがありますが、みんながみんなあれぐらい立派な量をシャワーみたいに吹き出せるわけじゃありません(笑)

「女の子が感じている度合いに応じて、潮が出てくるんだ!」・・・というのも、誤った考えです!
潮の量はあくまで個人差や、カラダの中の水分・・・体調などに大きく影響されます。
なので無理に潮吹きを狙って、力任せに女性を攻撃したり、妙なオモチャを持ち出してみたり・・・そうやって女性のカラダを傷つけてしまうのは、絶対にやめましょうね!

また、女性が興奮すると膣から分泌される液・・・いわゆる「愛液」がありますが、これは「潮吹き」とは似て非なる別のもの。
どちらも「女性がキモチいいと出る液体」という意味では同じですが、そもそも出てくる場所も中身も違うものなんですね。

どうすれば潮吹きさせられるの?

こうしないと潮吹きできない! というような決まりは、特にありません(笑)

女性がキモチよくなって、おしっこが出るような感じになる、でも普通のおしっこは出ない・・・
そうなったときに潮吹きは起こりますから、どんな体位やプレイでも、まずは女性が気持ちよくなることが大切なんですね!

ただ一つ、前にも言ったとおり、エッチの前に女性にトイレにいっておしっこしてきてもらうのは大切です。
また、トイレに言った後に水などをたくさん飲んで、水分を補充しておくのも重要です。
潮はカラダの中から水分が出るわけなので、たくさん水を取っておけば、そのぶん潮は出やすくなります。

ただ、その中で比較的潮吹きさせやすい方法というと、やはり女性の膣の性感帯・・・クリトリスやGスポットを指で刺激する、いわゆる指マンという方法でしょう。

おっぱいなどの他の性感帯よりも、尿道に近い膣を刺激したほうが効果的なようですね。

指でGスポットなどの性感帯を刺激して、女の子が気持ちよくなったら、ガマンせずにカラダのちからを抜いて、お腹からこみ上げてくるものを外に出す・・・
そうすれば潮吹きはできるはずです。

体位は、仰向けになってアソコを広げるかたちがオーソドックスですが、女性が立ったままアソコに指を入れる・・・というのもオススメ!
アソコがキュッと閉まるので、普通に仰向けになったときとはまた違う快感が得られます♡
立ったまま攻められてるなんて・・・という非日常感、ドキドキ感もポイント♡

指マンのコツを紹介!

先ほど紹介した、オススメの方法の「指マン」について、もう少し解説します!

指マンするとき、膣に入れるのは中指がいいでしょう。人差し指だと力が入りすぎますし、薬指なんかだと上手く動かすのが難しいですからね。

指は、激しく抜き差しする必要はありません!
大切なのはGスポットを刺激してあげること。

膣の入り口ちかくにある、少しざらっとした触感の部分がGスポット。
女性の膣の中でも、ポピュラーな性感帯です。

ここを思いっきり攻めてあげましょう♡
決して強く刺激する必要はありません。
女性がむずむずしてしまうように、やさしく焦らしながら・・・。

大切なのは、焦らないこと!
必要なのは激しい刺激ではなく、継続的な快感なんです。長期戦で挑む気持ちでいきましょう。

それでも女性の反応が薄いと、男性としては不安になってしまうかもしれません。
そんなときは、女性も積極的に「キモチいいところ」を男性に教えてあげるのも大切!
お互いのコミュニケーションを上手く取りたいですね!

注意点 焦らず優しく!

このとき男性側で注意したいのは、潮吹きさせたいと焦るあまり、激しく指を動かして女性のカラダを傷つけてしまうこと。
激しくすれば潮吹きするわけではありません!
むしろ大切なのは、女性がリラックスしてキモチいいと感じられるムードです。

潮吹きさせる方法として、「女性のアソコから水を掻き出す」なんて表現がされることもありますが、これは間違い!
潮吹きはあくまで、女性が気持ちよくなったときに出るおしっこの一種。
強く刺激したからといって、たくさん潮が吹き出るというわけじゃないんです。

なので、潮吹きできるかどうかは、どちらかといえば女性側にかかっているかもしれません。
いくら気持ちよくなっても、「キモチよすぎておしっこが出ちゃいそう・・・」と女性がガマンすれば、潮は吹かないんですね。

なので、潮吹きさせたい!と思うのなら、男性が女性にはっきりと伝えるのがいいでしょう!

もしかしたら彼女は「潮吹き」という現象を知らないかも知れません。
潮吹きの潮はほとんど水で汚いものじゃないから、エッチの最中に気持ちよくなったらガマンせずに出してもいいんだよ・・・
そう教えてあげれば、彼女も心配することなくもっと気持ちよくなってくれるでしょう。

潮吹きするシーンが出てくるアダルトビデオなどを、ふたりで一緒にみてみるのもいいかもしれませんね。
潮吹きが汚いものじゃない、男性にとって興奮するものだということがふたりでわかりますし、ムードが盛り上がって、そのままエッチも盛り上がると思いますよ♡

それでも、女性としてみると「おしっこが出ちゃうかも・・・」と不安が残ることもあると思います。
その場合は、バスルームでエッチしてみるのもひとつの方法としてオススメ!

お風呂場なら、万が一ほんとうのおしっこが出てしまったとしても、すぐに洗い流せるから心配ありません。
そうやって安心すれば彼女もリラックスして、きっと潮吹きの経験ができるようになると思いますよ!

まとめ

潮吹きは、まだいろいろナゾな部分も多いもの。
潮吹きとおしっこはどう違うの?という部分は、いろんな情報がいりみだれて、正しい知識を調べるのが難しい状況です。
そんなミステリアス(?)な存在、それが潮吹きなんです。