オナニー♡ 

2020.05.8

バイブのススメ♡ オトナのオモチャの選び方と使い方!

みなさん、「バイブ」って使ったことはありますか?
携帯電話の振動機能のことじゃありませんよ(笑)
女性向けのアダルトグッズ…いわゆる「オトナのオモチャ」のバイブことです♡

知ってるし、一度使ってみたい…そんな風に興味があるという女性も多いはず♡
でも実際に買うとなると中々ハードルが高くて、躊躇している人もいるのではないでしょうか。

この記事では、そんな「オトナのオモチャ」の中でも代表的なバイブについてご紹介♡
わからないことが多くて手を出しづらいという初心者向けの方に向けた、基礎知識をお教えしたいと思います♡

バイブの使い方♡

そもそもバイブというのは、長い棒状をしたオトナのオモチャ♡
膣に挿入して性感帯を刺激することで、オナニーやエッチをより楽しく・気持ちよくするためのアイテムですね♡

バイブ初心者だという女性は、まずはひとりでオナニーするときに、バイブをやさしくアソコに挿入することからはじめてみましょう♡

普段は指でオナニーしている人だと、太いモノをアソコにいれるのは、最初は少し不安かもしれませんね。
でも、指よりもずっと太くて長いバイブをアソコに入れたときの満足感は、普通のオナニーでは味わえない特別なもの♡

特に、普段は届かないような膣の奥のポイントまで刺激できるのが、バイブのいいところ!
ポルチオといって、膣の奥にあるとっても感じやすい性感帯も、バイブであれば簡単に刺激できちゃいます♡

美玲♡
美玲♡

ポルチオはほんとにヤバイです♡

美玲のYouTubeチャンネル『人妻が思うポルチオについて色々と語ってみました♡』は、美玲がポルチオの秘密について詳しく語っている動画です♡
美玲のポルチオへの思いが詰まっているので、ぜひ見てみてね~♡

裏美玲♡
裏美玲♡

さて、まずはただバイブを挿入して、その刺激を味わってみましょう♡
そして慣れてきたら、いよいよ振動機能をスイッチオン♡

そう、この振動機能こそがバイブの特徴♡
ほとんどのバイブは、電池を入れたりコンセントにつなぐことで、電動の振動機能を使うことができます。

この振動には、人によっては最初は戸惑うかも知れません。
指でのオナニーやペニスを挿入しての普通のセックスとは、まったく違うタイプの刺激だからです。

でも少し体験すれば、なぜバイブがこれほど多くの女性に愛されるアダルトグッズであるかが分かるはず♡
敏感な性感帯が、細かく激しい振動でずーっと刺激され続ける…
この快感は、本当に一度体験すると病みつきになっちゃうこと間違いなし♡

ペニスの挿入の場合、細かい部分を小刻みに刺激するというのは難しいですし、指でオナニーする場合も、ずっと刺激を与え続けるというのは大変。
しかしバイブであれば、電動でずっと刺激を与え続けることができるんです♡

特に女性のオーガズムは、男性に比べて持続性が長いのが特徴。
長い時間を掛けてゆっくりオナニーするのがキモチいい女性にとって、バイブは最高のパートナーになってくれるんです♡

バイブの選び方入門!

しかしバイブには色んな種類があり、どれを選べばわからない!という女性も多いはず。
ここではバイブ初心者のあなたのために、簡単なバイブの選び方をアドバイスしたいと思います♡

値段

まずお値段ですが、安いものであれば1000円以下でバイブは購入できます。
中には500円前後というとってもお求めやすいお値段のものも。

最近はさらに高性能なバイブ、たとえば電子制御機能なんかが付いたものもあり、そういったものは3000円以上のお値段になってきます。
バイブについて更に詳しくなってきたら、そういった高性能バイブを選ぶのも良いですね♡

サイズ

次にバイブの大きさですが、初心者でどれを選べば良いのか不安…という人なら、とりあえず小さめのバイブを選ぶことをオススメします。
大きすぎるとアソコに入れにくいこともありますし、部屋に保管するときもスペースを取ってしまいますからね(笑)

もちろん、「大きいバイブでたっぷり刺激されたい♡」と思っている人であれば、大きめのバイブを選ぶといいでしょう♡

ただ、アソコのサイズは人によって異なるもの。
無理に大きなサイズのバイブを使おうとすると、カラダを痛めてしまうこともありえます。
サイズが合わないと思ったら無理に使おうとせず、小さめのサイズのものに変えることが大切です♡

振動機能

バイブに大切なのはやっぱり振動機能♡

高性能なものだと、振動の強さを調整できるものだけでなく、いろんな振動のタイプを楽しめたり、自動で振動を調整したりしてくれるものもあったりします♡

しかし問題は、どんな振動が味わえるかは実際に商品を買って使ってみないとわからないところ。
ネット通販なんかであれば、商品の説明欄にある程度書いてくれているはずですが、やはり実際にどんな振動なのかは、使ってみるまでわからないことが多いです。

なので初心者の方は、まずは振動機能にはあまりこだわらなくてもOK♡
どんな振動であっても、性感帯を刺激してキモチよくなれるという点では同じです♡

バイブに慣れてきて、もっといろんな振動を試したい…そう思うようになったら、より高性能な振動機能が付いたバイブを選ぶとよいでしょう♡

子機・本数

バイブ選びで特に重要なのが、バイブの「本数」♡

初心者の方には分かりづらいかも知れませんが、実はバイブというのは棒が1本付いたものだけではなく、2本や3本に枝分かれしている「子機」が付いたものも多いんです。
2本のものは「ダブル」、3本のものは「トリプル」と呼ばれたりしますね。

なぜ2本付いているのかというと、メインの部分を膣に挿入しながら、もう1本をアナルに挿入したり、クリトリスを刺激したりするため♡
本体の刺激だけでもイッちゃいそうなのに、他の性感帯まで一緒に刺激されたら…普通のオナニーでは味わえないような快感になっちゃいますね♡

ダブルやトリプルのバイブはその分お値段も張りますが、バイブに慣れてきてもっと強い刺激を求めている人には是非チャレンジしてもらいたいタイプです♡

ただ注意しておきたいポイントがひとつ。
それは子機で「どこ」を刺激したいと思っているのか…という点。

クリトリスは感じる人が多いポピュラーな性感帯ですが、アナルは開発されていないと、バイブを挿入してもあまりキモチいいと思えない人が多いんです。

特にダブルのバイブの場合は、「アナルを攻める用」の子機が付いていることもあるので、
「クリトリスを攻めたいのに、アナルを攻める用のバイブを買ってしまった…」
という失敗をしちゃうことも。
ダブルのバイブを購入するときは、しっかり商品の説明欄を読んでから選びましょうね♡

デザイン
デザインもバイブにとっては大切な要素♡

イボイボがたくさんついたいかにも刺激が強そうなタイプもあれば、一見アダルトグッズには見えないようなオシャレな色使いのタイプもあるので、好みによって選んでくださいね♡

もし家族と一緒に暮らしている人であれば、見た目の刺激があまり強くないタイプのものを選べば、もし誰かに見つかってもそんなに恥ずかしくないかもしれません(笑)

逆に、「いかにもバイブ♡」というようなイカついデザインの方が興奮する…♡
という方もいるかもしれませんね♡

まとめ

興味はあるけれど手に取るのは勇気がいる…
女性にとって、バイブのようなアダルトグッズはそういう存在ではないでしょうか。

しかし今なら、ネット通販などでアダルトグッズも気軽に買いやすい環境。
オナニーやエッチに新しい刺激を与えてくれるバイブ…
この記事が、バイブを手に取るきっかけになってくれれば嬉しいです♡